自分らしさの帰還

 Maribrengaël です。

久しぶりに京都に滞在しました。Naoyaさんとのコラボセッションあり、青年失業家 田中泰延さんとのイベントあり、なんとも刺激的な日々でした。こういうことが出来るのも、自分自身、「自由」を取り戻したんだなぁとひしひしと感じていました。「自由」というのは、私の根本であり一番なくてはならないものだと最近特に感じていて、そうあることはまさに「自分らしさ」の表現でもあるのだと。突然の雨予報で、鞍馬に行けなくなり、思い立って出かけたのが伏見稲荷。奥の宮までかと思いきや、そこから稲荷山という山になっているのですね。すでに雨が上がっていたので、8割くらいまで登ってみました。雨上がりで空気が澄んでいて、とても神秘的な雰囲気。そこには実家と同じ屋号の甘味処があったりと、稲荷系の私は導かれたんですかね。なにはともあれ、そこに行けた環境に感謝しました。


最終日に、約8年ぶりくらいに友人Yに会いました。友人といってもまるで家族のような存在。Yの旦那さんも含めて、確実に「今年中に絶対会いたい人。」だったのです。しかも、単純に会いにいくというより、何かの達成のタイミングと同時に会える気がしていました。それが、まさに今回だったわけです。


天王星が牡羊座に移動した2011年。私は仕事を変え、以前とは180度違う忙しい生活に。自由を犠牲にして、自分に足りない部分をしっかり叩き直す時間が始まりました。Y一家は旦那さんの故郷が東日本大震災で被災し、家族を失いすべてが変わってしましました。その悲しみと言ったら表現のしようがないのですが、しっかりと向き合いつつ、その後Y一家は京都に移住したのです。


会ってもまったく8年の時間を感じさせなかったのは、その後二人とも一周廻って、「自分らしさを取り戻していた。」から、という意見で一致しました。ここ数年、もちろん私たちだけではない誰もが「本来の自分を取り戻す。」というところに力を注いできたように。特に、木星が射手座に入り、その場所で新月が起こる今日は、そんなリフレッシュした自分で新しく一歩を踏み出す時です。もちろん、冒険心を駆り立てるワクワクする方向へ。すべては、自分らしく生きるために。無理を強いることをやめてリセットボタンを押しましょう。誰でもない、自分のために生きているのだから。

Les Chronovoyageurs...

※ 日本時間12/7 16:22 に新月となります。


★2019年版 宇宙詠みチャート 12/7まで販売中  詳細&お申込みはこちら

森羅万象の聲 The Voice of The Universe

宇宙詠みのMaribrengaëlとスピリチュアルカウンセラーのNaoyaの共同運営による情報発信のメディア。惑星の動きや配置、星座、移ろう季節の空気感。ここではそういったつかみどころがなくて見過ごしがちな、だけどとても大切なことを、読みものや現実的に役立つ情報として発信していきます。